犬の天敵・フィラリア

そろそろ今年も蚊のシーズンがやってきました。

フィラリアは蚊が媒介します

 

犬を飼っておられる方はすでにご存知と思いますが、犬の最大の敵・フィラリアは蚊に刺されることで感染する寄生虫です。

 

和名を犬糸条虫といい、長さ12〜20cmの細長い寄生虫で心臓に寄生します。

症状は発咳、運動を嫌がるなどの軽いものに始まり、腹水、卒倒を経てやがては死に至ることもあります。

現在はワンちゃんにとって安全なフィラリア症予防薬があります。

 

一昔前、犬の寿命は10年といわれましたが、いまは15歳くらい当たり前になっています。

これは獣医学全般の進歩もありますが、特にフィラリア症を予防できるようになったことが最大の理由でしょう。

 

滋賀県はまだまだフィラリアに感染する可能性の高い地域です。

いつも外にいる犬はもちろんのこと、犬が散歩中に好んで入る草むらに蚊は潜んでいるので室内飼いの犬も蚊に刺されます。

 

蚊取り線香による予防は風向きもあり十分ではありません。

お薬ではほぼ完全に予防できます。

予防期間などは地域により異なりますので当院にご相談ください。

PAGETOP